首都高の広告特性とは

多くの車が行き交う『首都高』は、優秀な広告媒体です。

首都高速道路サービス株式会社では、『首都高』という空間を活かした広告ツールのご提案をしております。
首都高ならではの優位性の多い広告媒体となっておりますので、ぜひお気軽にご活用ください。

日々、多くの車が行き交う空間
首都高速道路の交通量は、1日95万台あり、それだけ多くの人の目に触れるというだけで、広告媒体としての強みは感じていただけるのではないでしょうか。パーキングエリア等に広告展開することで、多くの方に見てもらえるチャンスがあります。
幅広い利用者層への宣伝訴求
首都高の利用者層は、平日と休日で大きく異なります。ビジネス層が圧倒的に多い平日に対し、週末はファミリー層・レジャー層が多く占めます。つまり、幅広い層に広告を届けることができるのです。ターゲット層に合わせて、幅広い層に宣伝訴求できる点は首都高広告ツールの特徴です。
広告の拡散性の高さ
首都高速道路を利用される方は、決して東京都内の方だけではありません。神奈川や埼玉、千葉といったベッドタウンから都内に通う方も多くいらっしゃいます。そのため、首都高に広告を出すだけで、自然と幅広い地域に情報が拡散されます。この拡散性の高さも首都高広告ツールの強みです。

首都高速道路 広告ツール一覧

首都高パーキングエリア広告
  • ポスター
  • フロアステッカー
  • リーフレットスタンド
  • テーブルステッカー
  • 屋外広告看板
  • レジサンプリング
  • イベントキャンペーン
フリーペーパー「首都高じゃらん」
首都高道路・パーキングエリアマップ
広告に関するお問い合わせ

前述のように、首都高速道路は非常に広告媒体として可能性を秘めた媒体です。
もし、首都高速道路を広告ツールとして活用したいと思われた方は、ぜひ一度、お問い合わせください。
お問い合わせ先は、下記の通りです。

お問い合わせ先
  • 企画部 新規事業営業課
  • 03-6262-3912
  • 営業時間:9:00~17:00(土・日・祝日・年末年始除く)